コミュニティたづるのの取り組み

三世代交流グラウンドゴルフ大会

20.02.14 UP

2019年6月23日、田鶴野小学校グラウンドにて三世代交流グラウンドゴルフ大会を行いました。
小学生からお年寄りまでが同じチームを組み、助け合い、競い合う姿が見受けられました。

 

皆さん準備OK

皆さん準備OK

表彰式

表彰式
おめでとうございます!

コミュニティ主催講座の乳幼児学級

20.02.14 UP

コミュニティたづるの主催の講座、「乳幼児学級」。
生まれて間もない赤ちゃんから、幼稚園入園前の幼児が月に一度、親子で楽しく活動しています。

 

ぶどう狩り

ぶどう狩り

地区の文化祭に参加

地区の文化祭に参加

クリスマス会

クリスマス会

第1回ふるさと探訪歩こう会を開催しました

18.12.26 UP

3あるこう会

10月28日、第1回「ふるさと探訪歩こう会」を開催しました。これまで、「歩こう会」として健康づくりを目的に取組みを行ってきましたが、今年度から数年にわたり田鶴野地区の行政区をめぐり、地区の名所を訪ねていき、健康づくりのみならず、ふるさとを再発見する取組みへ模様替えしました。

今年は、口鶴井区、下鶴井区、赤石区、玄武洞を巡り、各地区の名所や玄武岩について、地区住民やガイドの方から説明を受け、当日参加した56人は、意外と知らなかった地区のことを興味深く聞き入っていました。また当日は、小学生から年配の方まで幅広い年齢層の参加があり、一緒に歩くお年寄りに子ども達が地域のいわれを尋ねる場面もあり世代間交流の機会にもなりました。

 

あるこう会2

 

あるこう会1

「たづるのコーラス25周年記念演奏会」を開催

18.10.16 UP

9月2日、市民プラザで、「コミュニティたづるの」文化推進事業第一弾として、「たづるのコーラス25周年記念演奏会」を開催しました。練習を重ねた力強く美しいハーモニーは、賛助出演した「田鶴野子ども太鼓」の迫力ともども、会場いっぱいの観客を魅了しました。これを機に、住民の主体的参画によるコミュニティ事業推進に努めたいと考えます。

IMG_7976IMG_8205IMG_8138

平成29年度「餅つき大会」を開催しました。

18.01.11 UP

11月23日、田鶴野小学校体育館において、コミュニティたづるの、田鶴野小学校、同PTAの共催による「土曜チャレンジ・もちつき大会」を開催しました。伝統行事を子どもたちへ継承することを目的に開催し、杵と臼を使った本格的な餅つきを体験しました。
当日は、地域のボランティアにもご協力をいただき、小学生約50人、大人約30人が参加し、大変盛り上がりました。また、多くの子どもたちは、杵を使うのは初めてで、大人が手本を見せながら餅つきを体験し、世代を超えた交流にも繋がりました。

餅つきの様子1 餅つきの様子2

餅を丸める様子2 餅を丸める様子1

第1回福祉ふれあい部会ワークショップを開催しました。

18.01.11 UP

平成29年10月25日、田鶴野地区コミュニティセンターにおいて、福祉ふれあい部会ワークショップを開催しました。地区内の10行政区を4つに分け、地域福祉の現状と問題点を洗い出しました。次回、今後の具体的な取り組みについて協議します。

テーブルワークの様子 班に分かれてのテーブルワーク

発表の様子1 発表の様子2

▲ワークショップの様子

平成29年度「歩こう会」を開催しました。

18.01.11 UP

参加者集合写真

平成29年10月28日、「歩こう会」を開催しました。当日はあいにくの小雨にも関わらず、約30人が参加者し、円山川の景色を楽しみながら、田鶴野地区コミュニティセンターからJAたじまふれあいまつり会場(豊岡市八社宮)までの約7kmを歩きました。
今後は、この「歩こう会」を含め、健康推進事業のいっそうの充実や体制整備を図っていきます。

準備運動

円山川沿いを歩く様子1

円山川沿いを歩く様子2

設立準備会の取組み-2-

16.07.07 UP

 平成28年6月16日、第2回田鶴野コミュニティ(仮)設立準備委員会を開催しました。
 まず、区長会と準備委員有志が平成28年6月9日に視察した雲南市波多地区コミュニティセンターの活動内容を報告しました。平成19年から地域コミュニティの取組みを始めた波多地区は「みんなが思いやりを持ってたすけあい、安心して暮らしていける、そんな地域をめざそう」という地域づくりビジョンのもと、(1)防災(2)買い物(3)交通(4)産業(5)交流の五つの分野を重点課題として、それぞれの課題解決に取り組んでいます。波多地区と田鶴野地区は、人口規模は違えど参考になる点は多くある有意義な視察でした。
 次に、12月までのスケジュール(規約、名称、組織、部会、会計年度、役員任期、事業計画、平成29年度予算、まとめ、新組織設立)を確認したあと、規約・名称について活発な意見交換を行いました。それらの意見を踏まえ次回に規約の詳細を確認する予定です。
 なお、組織・部会案については各委員が持ち帰り、次回までに検討します。

田鶴野2
▲ 規約や名称について意見交換
 

設立準備委員会がスタート

16.06.21 UP

 田鶴野地区は、これまで新しい地域コミュニティについて6回の検討会を重ね、先進地事例の情報収集や準備会委員の検討などを行ってきました。そして、平成28年5月12日には、第1回設立準備委員会を開催し、規約や役員の選出、28年度予算について委員の承認を得ました。
 会議では、住民に地域コミュニティの取組みが知られていないのではないか、コミュニティの活動には、女性の参画も必要ではないか、といった意見が出されました。
 このような意見をもとに、地域コミュニティ組織に向けた準備を進めていきます。

280512準備会1 280512準備会2
▲設立準備委員会の様子